えほん大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS どろんこようちえん

<<   作成日時 : 2007/10/04 13:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

童心社
長崎 源之助 文
梅田 秀作 絵

やすしくんたらほんとうにらんぼうなんですよ。
こんな言葉から始まるお話、やすしくんが栗の木をゆすっていがぐりをお友達の頭に落としたり、ターザンロープから降りたら滑ってどろんこになったり、ニワトリ達の中を駆け回ったり、やぎを飛び越えたりと大暴れです。
大工仕事が大好きなやすしくん、大工仕事をしてるとみどりちゃんに「なにつくっているの?」と聞かれて、「みればわかるだろ」と怒って大騒ぎ、おこって釘を打ったので、誤って指をたたいてしまったけど、泣いていないとやせ我慢。
今度は砂場で遊んでいたけど、トンネル堀に失敗して、砂の山を蹴飛ばしたら砂が飛び散って、お友達はどろんこ。
そして、とうとう事件が。
のんこちゃんが抱っこしたアヒルを取ろうとやすしくんがして、あひるのくびががくんとたれて動かなくなってしまったのです。
アヒルはショックを受けただけのようで、アヒル小屋で静かに寝ています。
その夜やすしくんがいなくなってしまったのです。
そして、園長先生が幼稚園を探すと…、
画像


乱暴だけけど、本当はとってもやさしいやすしくん。どこにでもいそうな男の子のお話。
栗の木、ターザンロープ、大工仕事、砂場、チキの幼稚園にあるものばかり、そしてお話の中にはチキと同じ名前の男の子が出てきたりと、これってチキの幼稚園のお話?と思うような本でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どろんこようちえん えほん大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる