えほん大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 11ぴきのねことへんなねこ

<<   作成日時 : 2007/10/27 01:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


こぐま社
馬場 のぼる 作

11ぴきのねこが川で魚釣りをしてるところに、見たこともない水玉模様のねこがあらわれました。そして11匹の猫達の様子を見ているようです。ねこたちは気になって、水玉ねこの様子を見に行くと葉っぱを拾って汚れたへんてこな家に葉っぱを張っています。見ていた11匹は面白そうなので手伝うことに、水玉ねこは「おー、みなさん、いいひと、いいひと」と大喜び。
嬉しさのあまり水玉模様が桜色に。
次の朝水玉ねこが川で魚を沢山すくって11匹にくれてました。そして自分は星の世界のねこで空飛ぶ船に乗ってきたけどドアが壊れて飛べない、お鍋の蓋をドアの代わりにしたいのでほしと言い出します。
トラねこ大将は蓋は大切だからいっぱい魚を取ってきたらあげると条件を出します。
お鍋の蓋で沢山の魚を手に入れた11匹たちは大喜び。
お鍋の蓋は空飛ぶ船にぴったり、嬉しさのあまり水玉ねこの水玉がピカピカ光りました。
そして宇宙旅行に行ってみたくなった11匹はこっそり船に乗り込みます。空の上で食べるために、手に入れた干した魚もぎっしりつめて。
そこに水玉ねこがやってきて、お星様花火をはじめ猫達はやってみたいと船から飛び出し、花火を空へ向けてシュー、シューッ。
はっと気が付くと、船はふわりと浮かんで、「おー、みなさん、いいひと。さかな、おみやげ、ありがとう。」

11匹のねこのお話は私の子どもの頃からあって、自分が読んだ本を子どもと一緒に読めるのは楽しいです。
なべの蓋ひとつでたくさんの魚を手に入れてしてやったりと思っていた猫達ですが、結局水玉ねこに魚も蓋も持っていかれてしまうお間抜けなところが、11匹のねこらしくて良いですよね。
チキは、宇宙ねこの水玉の色が変わるところがお気に入りのようでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
11ぴきのねこシリーズおもしろいですよね。絵もほのぼのかわいくて、ねこたちがなんだか人間ちっくに描かれてて…。自分が楽しんだ本を子供と楽しめるのは絵本ならでは…。大きくなると好みがあったり、新しい本が出てきていて、なかなか勧めた本を読んでくれません(TT)
ミンミン
2007/10/29 12:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
11ぴきのねことへんなねこ えほん大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる