えほん大好き

アクセスカウンタ

zoom RSS わたしのかさは そらのいろ

<<   作成日時 : 2007/06/02 00:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


こどものとも602号 2006年5月号
作 あまんきみこ
絵 垂石 眞子

かさをなくした女の子がお母さんに新しいそらいろのかさを買ってもらって雨の中公園へ。
「私のかさは そらのいろ あめのなかでも いいてんき」
と歌いながら歩いていると、こねずみ達が、「いーれて」と入ってきます・
すると、こうさぎ、こぎつね、こぐま…、むし、鳥達にお友達まで「いーれて」「いーれて」。

するとかさはずんずん広がって、かさの中でかさの中でみんなで歌を歌いながら遊んでいると、やがて大きな虹が出て、雨も上がり…。

もうすぐ雨の季節ですね。チキはまだかさを持っていないので、こんなカサにあこがれているようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あまんきみこさんいいですよね。「おにたのぼうし」が好きです。
この絵本は知りませんでした。素敵なお話ですね。梅雨にピッタリ。
雨の日、傘と長靴はいて意味もなく散歩するのが、うちの子供たちも大好きでした。ぬれた後のお着替えが大変なんだけれど…。
ミンミン
2007/06/02 14:06
「おにたのぼうし」今後読んでみようと思います。
子供って雨の日好きですよね。水たまりを長靴はいてぴちゃぴちゃ!チキは靴でぴちゃぴちゃすると私にやめてと言われるので、少しでも雨が降るとすぐ長靴を履きたがります(^^;
すみっち
2007/06/02 23:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
わたしのかさは そらのいろ えほん大好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる